Wi-Fiが遅いと感じる時

Wi-Fiというのは、無線通信が可能だから、配線なしでパソコンやスマホ、タブレットが使えます。
配線がないだけでも部屋はスッキリ見えますし、配線につまずいたり、ホコリだらけになったり、ペットがかじってしまう心配もありません。
家の中ならどこでも好きな場所でインターネットが楽しめます。
家中に電波が届くなら、家の外や近所で誰かに悪用されるのではという不安がありますが、セキュリティ設定をきちんとしておけば、家以外の場所では使えませんから安心です。

家族が一斉にインターネットを使うような場合は、回線が遅くなる事があります。
これは1つの回線を均等に使い分けているから仕方ない事ですが、遅いと感じる時は大抵ほかの誰かがインターネットに接続している時です。
こういう場合は使う時間をずらすか、我慢するしかありませんが、家族が一斉に使用する以外にも、無線ならではの理由で遅くなる事があります。

ルーターの置き場所によっては、誰も使用していないのに速度が遅くなる事があります。
無線下や横に向かって飛ぶ性質があるので、ルーターを床にじか置きしている場合や、障害物が多い場所では通信速度は遅くなります。
この場合はルーターを高いところに置き、部屋の中の障害物をほかの場所に移動させ、あまり物を置かないようにします。

無線は水の影響を受けやすいので、水槽や水の近くに置かないことも大切です。
同じ理由でほかの電子機器の影響も受けるので、家電の近くにも置かないように注意してください。



≪Special Link≫
パソコンやスマホを簡単に接続できるヤフーwi-fiの速度や費用について紹介しています ⇒ ヤフーwi-fi

Copyright © 2014 Wi-Fiが遅い…そのトラブルの原因と対処法 All Rights Reserved.